【子宮頸がんワクチンの積極的推奨の再開】

子宮頸がんワクチンの積極的推奨が再開されます。

当院では一部対象者に対して公費の4価ワクチン(ガーダシル)に加えて、WHO推奨の9価ワクチン(シルガード9)もご用意してございます。

当院ホームページ(HP)をご覧いただき、相談(インフォームド・コンセント)の上で診療をすすめていきます。

接種者の方や保護者の方にとって安心・安全なワクチン接種となるよう、今後も院内で土曜日PMの公開講座も再開する予定です。

日本では年間で約2900人の方が子宮頸がんによって命を落としております。

女性がご自身で身体を守るために、子宮頸がんを予防することはWHOでも指針として打ち出され世界中の課題とされています。

子宮頸がんの予防は、HPVワクチン接種と子宮頸がん検診を両輪で行うことが重要です。

これからの未来ある女性のため、幸せな人生のご準備を当院でお手伝いできると幸いです。

ぜひお気軽にご来院ください。


ヒトパピローマウイルス感染症~子宮頸がん(子宮けいがん)とHPVワクチン~|厚生労働省 (mhlw.go.jp)




よこすか内科小児科・はるこレディースクリニック 子宮頸がんワクチン

​お知らせ

クリニック紹介