【漢方相談の予約について】

漢方相談は、お子様や男性の方でもお受けできます

そのため、漢方相談の予約は、内科の予約タブ内にある『漢方相談』から取得ください。

婦人科でおかかりつけの方へは分かりにくい案内になっており、大変申し訳ありません。


内科・婦人科の予約を取得しただけでは猪子先生の漢方相談はお受けできません。


漢方相談は2~3週間先まで予約が埋まっていることが多いため、変更する際は既予約日よりも後日の受診になる可能性が高いです。


漢方相談に限らないことですが、予約が後ろ倒しの日程になった際は、お薬も不足する可能性があります

そのため、変更後の受診日までのお薬を追加処方する必要がございます。


予約の変更に伴い、追加で継続処方が必要な際の来院予約は、内科または婦人科で追加で取得いただき、お薬が不足する前の受診になるようにしてください。


混雑する日、特に土曜日や漢方相談のある木曜日は、待機時間が1時間程かかる場合もございます。


何卒ご理解いただけますと幸いです。



最新記事

すべて表示

【看護師募集】

すぐに勤務できる看護師(パート・常勤)を募集しています。 詳しくはクリニックにお電話ください。お待ちしております。

​お知らせ

クリニック紹介